So-net無料ブログ作成
検索選択
前の20件 | -

現在製作中の船長有田焼き作品!まだ途中だけど少し見るかい?2

現在、俺が製作中の有田焼き作品!まだ途中だけど少し見るかい?
これは、俺が挑んでいる「特大大皿のシリーズ」のうちのひとつで、
これも俺は下書きなしで、呉須でドクロを、いきなり一発絵付けし、写真は、それが焼き上がった状態のものです。
もちろん、これも一点もの。
この作品には実はエピソードがあって、
写真をみてわかるだろうけど、
皿の二ヵ所、小さな半円形に欠けているのだけれど、これ実は画を書く前に素焼きの状態で俺が強く持ちすぎて欠けてしまって、こういう場合は普通なら絵付けはせずに破棄するしかないのだけれど、欠けた皿を見ていると、俺は、むしょうに、これに描いてみたい!という衝動にかられ、思わず俺は描いたのです。あえて、これに描くのが面白いと思ったのです。あっ!ちょうどドクロを描けるやん!と、それで、いきなりドクロを一発書きしたのが、この作品です。
そして出来上がったのが、この作品です。この作品は傷が入っていて割れてる部分が二ヵ所あるわけなのだけれど、それが、この作品を誕生させる、きっかけとなっていて、たまらなく、この作品をさらに魅力的にしてくれていると思います。
ある意味、偶発的におこってしまった事故をひらめきと瞬発力で瞬間的にプラスに転じ、さらにそれを最大限に楽しんで誕生させた作品です。
もちろん、これも一点ものの三代目魚武濱田成夫新作形見作品です。
本当の意味での“やる時は、やる。”というのは、こういう時に、こういうことができるか否かに、かかっているのだ。と俺は常々思って日々、ひらめきと、無意識に即行動に移せる力をみがいて生きているつもりだ。
そのおかげで、こんな作品を誕生させることが出来たのだと思っている。
この特大大皿は、サイズだけでなく、まさに器の、でかい作品といえるな!



DSC_1410.JPG20161202_093446.jpg20161202_093502.jpg20161202_093528.jpgDSC_1416.JPG


共通テーマ:moblog

ある日の俺(2297)

20161206_042315.jpg


共通テーマ:moblog

現在製作中の船長有田焼き作品!まだ途中だけど少し見るかい?1

現在、俺が製作中の有田焼き作品!まだ途中だけど少し見るかい?
これは、どんぶりで、
どんぶりの内側に、下書きなしで俺は、いきなり!一発書きで虎の画を描いてみたところ!
この段階で、さらにもう一度窯に入れて焼いて、次に、さらに虎のバックに金色を塗るつもり!そして、また窯に入れて焼くのだ!だから、このどんぶりは、ぜんぜん完成じゃなくて、まだまだ途中段階なんだけど、これ!既にカッコいいな!
DSC_1262.JPGDSC_1364.JPGDSC_1363.JPGDSC_1427.JPG


共通テーマ:moblog

船長は詩人だから楽器がなくても凄いんです!

詩の朗読ライヴ中の 詩人 三代目魚武濱田成夫船長写真。

撮影:花田裕次郎
DSC_3328.JPG


共通テーマ:moblog

船長は詩人だから楽器がなくても凄いんです

詩の朗読ライヴ中の 詩人 三代目魚武濱田成夫船長写真。

撮影:花田裕次郎
DSC_3024.JPG


共通テーマ:moblog

ある日の俺(2296)


何屋かと訊かれたら
俺は、こう答える

「俺屋だ。」

詩人 三代目魚武濱田成夫
20161205_173648.jpg


共通テーマ:moblog

あのな!

あのな!先ほど、この一コ前のブログ[魚武最新情報!(魚武関連本)]でも紹介しました本『なぜジョブズは、黒いタートルネックしか着なかったのか?』という本(※俺の生き方、つまり詩人三代目魚武濱田成夫の生き方も10Pほど取り上げられている)11月25日に発売された本『なぜジョブズは、黒いタートルネックしか着なかったのか?』

が!発売から、わずか10日で重版決定!されたらしいぞ!
発売から10日で重版は、これは凄いなっ!とにかく凄い売れてるみたいだ!
売り切れ店続出らしいよ!

9784902256758.jpg


共通テーマ:moblog

魚武最新情報(魚武関連本情報(再送)

先月25日に発売されたばかりの本『なぜジョブズは、黒いタートルしか着なかったのか?』という本(※国内外の、いろんな一流の方の、それぞれの生き方、ルール、習慣、などから生き方のヒントを得て自分のマイルールを作ろうというコンセプトの本。)の中で、詩人三代目魚武濱田成夫の生き方も、本編最後の項目の章として10Pほど取り上げられ紹介されています。
ちなみに
この本の目次項目は、こんな内容です!目次見るだけで、すげえ面白そうだろ?俺も、早速読んでみたけど、読みやすいし、面白いし、そして刺激的な生き方が、たくさん紹介されてる本だったぜ!そんな中に俺の生き方も取り上げられてて光栄なり!

【目次】

<まえがき Introduction>
◆アップル創業者 スティーブ・ジョブズに学ぶルール
「黒いタートルネックしか着ない」

◆面白法人KAYAC代表 柳澤大輔に学ぶルール
「『それって漫画っぽい?』と自問自答する」

◆ロックミュージシャン 矢沢永吉に学ぶルール
「自分を映画の主人公として見る」

◆日本一の絵本作家 のぶみに学ぶルール
「1000回試行錯誤する」

◆心理学博士 小林正観に学ぶルール
「どんなに苦しいときも笑いを忘れない」

◆自由人 高橋歩に学ぶルール
「愛する人のヒーローであり続けること」

◆高橋歩の妻 高橋さやかに学ぶルール
「今回の人生は、愛する人の妻を極める」

◆星野リゾート社長 星野佳路に学ぶルール
「本屋でホコリをかぶっているような、古い教科書を信じる」

◆作詞家 秋元康に学ぶルール
「定期的に嫌いな人に会う」

◆文豪ゲーテの母 カタリーナ・エリザベート・ゲーテに学ぶルール
「物語を最後まで読まない」

◆映画監督 スティーブン・スピルバーグに学ぶルール
「ラストシーンから描く」

◆ケンタッキーフライドチキン創業者 カーネル・サンダースに学ぶルール
「惜しみなく、人のためにお金を使う」

◆芸人 明石家さんまに学ぶルール
「台本をつくらない」

◆海洋冒険家 白石康次郎に学ぶマイルール
「大量のオレンジジュースを飲む」

◆ディズニーランド創業者 ウォルト・ディズニーに学ぶルール
「叶えたい夢に名前をつける」

◆映画監督 紀里谷和明に学ぶルール
「このためなら死んでもいいと思うことをやる」

◆アートディレクター 佐藤可士和に学ぶマイルール
「裸にすること」

◆大リーガー イチローに学ぶルール
「朝食は必ずカレーライス!」

◆世界一幸せなホームレス ホームレス小谷に学ぶルール
「自分の1日を50円で売る」

◆プロゴルファー タイガー・ウッズに学ぶルール
「敵(ライバル)の成功を願う」

◆パタゴニア創設者 イヴォン・シュイナードに学ぶルール
「良い波がきたら、仕事を中断してサーフィンに行っていい」

◆古代日本人に学ぶルール
「正しいかどうかより、美しいかどうかで判断する」

◆イエス・キリストに学ぶルール
「隣人を愛する」

◆ホンダ創業者 本田宗一郎に学ぶマイルール
「たったひとりを喜ばせる」

◆タレント 所ジョージに学ぶルール
「家族とのご飯を最優先にする」

◆詩人 三代目魚武濱田成夫に学ぶルール
「イルカを見ない!」

<あとがき>
天才コピーライター ひすいこたろうのマイルール
「答えは愛。だから愛から逆算する」

<あとがき>
エディター 滝本洋平のマイルール
「やりたいことをやればええよ」


《リリース詳細》
2016年11月25日発売



『なぜジョブズは、黒いタートルネックしか着なかったのか?』

著:ひすいこたろう+滝本洋平



発行/発売 A-Works

定価 1300円+税

ISBN978-4-902256-75-8



【amazon】 https://goo.gl/RXU767



★ ★ ★



最高の人生には、マイルールが必要だ。



一流のルール・美学・習慣に学ぶ、

自分を自由に解放するためのヒント!



本書は、スティーブ・ジョブズ、絵本作家・のぶみ、スティーブン・スピルバーグ、カーネル・サンダース、高橋歩、ウォルト・ディズニー、カヤック・柳澤大輔、本田宗一郎、タイガー・ウッズ、海洋冒険家・白石康次郎、詩人・三代目魚武濱田成夫……などなど、様々なジャンルの人生の達人たちのマイルールを参考にしながら、『自分の真の幸せ』を見出し、それを実現するために何を最優先事項にして生きればいいのかを見つめ直すための本です。



各話の最後には、マイルールから導き出された「問い(ミッション)」を投げかけます。

ただ読むだけではなく、ひとつひとつの問いに向き合うことで、本を読み終わる頃には、自身の人生に、達人たちの考え方や発見などがインストールされるという仕掛けです。

また、本のラストでは、あなたの「オリジナルのマイルール」を書き出していただきます。

そう、この本は、あなたの真の幸せを明確にし、あなただけの美学(マイルール)をつくる本です。



マイルールを持とう。

一番大事なものを、一番大事にするために。



マイルールを持とう。

迷うことなく、自分の人生を邁進するために。



マイルールを持とう。

人生最後の日に、「わたしの人生最高だった」って胸をはれるように。
9784902256758.jpg


共通テーマ:moblog

ある日の俺(2295)

一枚目の画像は「赤絵絵付けをしている最中の船長!」の画像!
二枚目の画像は「ちなみに船長が、この時、頭に巻いてるタオルは、これですよ~!」という画像!
20161205_163323.jpgDSC_1587.JPG


共通テーマ:moblog

追加修正!)11月27日のセトリ!

ごめんっ!やはりっ!11月27日に有田で行われたパンクロックフェス「グローイングアップ有田2016」での三代目魚武濱田成夫ポエトリーリーディングライヴで俺っ!朗読したのにっ!セットリストに書き忘れてた詩があったのをっ!思い出したので追加修正します!

01.『秘密だぜ。』
02.『俺の出』
03.『できるぜ。』
04.『負けずギライの奴へ』
05.『君の家はどこだい』
06.『忘れるな。(待つな2)』
07.『この電話をきったら』

08.『空からみれば人間が空かもな』

09.『空にたよるな』

10.虎本『101獣の王』

11.虎本『ぜったいにな』

12.虎本『それをいうならば』

13.絵本『こころの中のビルのお話』

14.『俺の魅力』
new2_0001.jpg


共通テーマ:moblog

ある日の俺(2294)

俺は、
世間の奴等とちがって、
やりたいことに、
もたもたしねえ。
20161113_203139.jpg


共通テーマ:moblog

ある日の俺(2293)

「よっ!俺屋の旦那っ!
今日も精がデヤスね~!」

「あたりまえだ!俺は、世間の奴等とちがってよ!自分のやりたいことに、もたもたしねえのさ!」
DSC_1334.JPG


共通テーマ:moblog

景色どうぞ!シリーズ

これは俺が磁器に呉須で画を描く作業机です。
DSC_1458.JPG


共通テーマ:moblog

これいただきました。

これいただきました。
『中四国限定じゃがりこ お好み味』
ありがとうぜ!

また、どこかで顔出せよ!
元気でな!
おおきに!

船長より
DSC_1401.JPG


共通テーマ:moblog

魚武情報再送!( トークライブ)

久しぶりにトークライブに出演するよ!
響心SoundsorChestrA(きょーしん サウンズ オーケストラ)というバンドのボーカルである総理くんという若くて才能あふれる刺激的なやつからのラブコールなので、船長は総理くんの企画するトークライブに出演して二人でトークセッションをやることにしました!
このイベントは出演は総理くんと俺の二人だけなので時間は、たっぷりあるから、この日は、久しぶりに、たっぷりトークをすることになるよ!まじめに、いろんな話ができるね!
なので二人のトークに興味がある方は、ぜひどうぞ!
以下はイベント詳細と響心響心SoundsorChestrAのボーカル総理くんのプロフィール&意気込みをどうぞ!
《詳細》
12月25日(日)

会場: 心斎橋FootRock&BEERS

17:30分 open

18:30分 start

内容 トークライブ



《響心SoundsorChestrAボーカル総理プロフィール&写真&このイベントへの意気込み》

総理とは響心SoundsorChestrA(きょーしん サウンズ オーケストラ)という神戸のバンドのボーカルである。

現在、神戸大学の大学院生で、心理、哲学を専攻とする。若干24歳ではあるが、その思想や発言があまりにも本質をついているという事で、メディアの目にとまり、ラジオやTVでもその思想を語っている。

海外でも、カリフォルニアの街角で自分の思想を叫んでいると、カリフォルニアのTV曲およびドキュメンタリー番組の目にとまり、TV出演を果たすという、運を持つ男でもある。

18歳の時に三代目魚武濱田成夫のライブを、たまたまフェスで見かけ、衝撃を受け、詩を書き始める。

気付けばバンドをやっており、そして、遂に今回、あの三代目魚武濱田成夫と二人でトークライブを開催することになったのだ。

そう総理は未来の思想になる男なのだ。



好きな漫画は明日のジョー



今この世に、三代目魚武濱田成夫という虎に殺されずに、思想を語りながら対面できる男はこの若き青年、総理しかいないのだ。面白い。



今年のクリスマスはいつもと違う、世界一ロックで楽しい思想トークの時間を提供します。

どうぞ、お待ちしております。

一生に一度しかない、この現象を。
image1_0002.JPGimage1_0003.JPGGRP_0011.JPG


共通テーマ:moblog

11月27日の詩の朗読ライヴのセトリ

まいど。三代目魚武濱田成夫船長です!皆はんっ
11月27日に有田で行われたパンクロックフェス「グローイングアップ有田2016」での三代目魚武濱田成夫ポエトリーリーディングライヴでのセットリストをアップしようと思ってたんだけどさ、なんか読んだ順が、ちゃんと思い出せないんだよね!記憶まちがってたら、ごめんね!もしかしたらライヴでは読んだのに、ここには書き忘れてる詩もあるかも…。でも、だいたいこんな感じだったっす!

01『秘密だぜ。』
02『俺の出』
03『できるぜ』
04『負けずギライの奴へ』
05『君の家はどこだい』
06『この電話をきったら』
07『空からみれば人間が空かもな』
08.『空にたよるな』
09.虎本『ぜったいにな』
10.虎本『それをいうならば』
11.絵本『こころの中ビルのお話』
12.『俺の魅力』

今回のフェスでは、会場内には小さなこどもさんを連れた家族連れの方もたくさんいたので、ラブエロもの詩は、ほぼ封印してみました!
しかし、よりによって、ひとつだけ読んだラブエロもの詩が『この電話をきったら』をだったという!その、あたりが、船長の悪いところですね!
この詩だけは、やめたほうがよいと思えば思うほど俺。読みたくて、うずうずしてきてね!ついつい朗読してしまいました!この詩だけは読まないつもりでステージに上がったのに、よりによって、数ある俺のラブエロもの詩の中から、この詩だけを読んでしまいましたよ!さらに、あろうことか、この詩を読み終えたあと、いつものようにオーディエンスの皆様にも、その詩の最後のフレーズのところを何度も何度も大声で合唱することを強要してしまいました!(でも、みんな合唱してくれてたね!ありがとう!)。考えてみれば有田で俺が、朗読したのは、あれが初!ということになる、有田の皆さんも詩の朗読ライヴなんてものを、あの時、はじめて観たんじ
ゃないだろうか?はじめて観た詩の朗読が三代目魚武濱田成夫だったなんて、有田の皆さんは、とってもラッキーですぜ!!だって、はじめてはロマンチックでないとね!

さあさあ!これで年内は、俺が公に人前に出るのは25日に大阪での2マン対談トークセッションのみとなりました!(※公でなく気まぐれに道端では、俺ってわからんように変装して弾き語りとか、朗読とかするのはやめないけどね!)。
というこで25日以外は、詩集の締め切りに向かっての詩作に集中だ!それと有田焼き!

とにかくぅ!
命が鳴るぜえ。(ヘイ!ヘイ!ヘイ!)
命は鳴るぜえ。(ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!)
new2_0001.jpg


共通テーマ:moblog

三代目魚武濱田成夫呉須絵有田焼き磁器特大皿『一俺』

こないだ有田から博多西中洲の『やれんの家まさとよ』に行った時に、実はね、今、俺が有田で製作中の様々な有田焼き作品の、まだ試作品のうちのひとつを、おみやげ代わりに、ひとつ持って行ってお店にプレゼントしたんだ!それが、この『三代目魚武濱田成夫呉須絵有田焼き磁器特大皿一俺』
こないだから、お店に飾られているから、福岡に行く機会が、ある方は、西中洲の『やれんの家まさとよ』に行けば、気軽に実物が間近で見れるよ!
あのね!磁器皿でもロックできるし!
磁器皿でもパンクできるよ!
ようは創る人間が肝心なのさ。創る人間が、日々どう生きてきてたかが勝負なのさ。それが一瞬で作品に出るぞ。だから日々は大事だね!日々いのちを鳴らしまくってないとね!肝心な時に爆音が出ないよ!一発目から爆音出ないとダメです。一発は一発だからね。日々どう生きてきたが、いのち鳴らしてきたかが、こんな時に試されるわけだね!船長は鳴らしまくってるから、いつだってバッチシさ!感心感心!そしてこの作品は、
磁器皿の詩ではなく、
この磁器皿そのものが、
詩です。
この磁器皿そのものが
立体化した詩だと思って見て感じてもらえれば嬉しいです。
俺の命の演奏を!
生きるということは、
命の演奏だ。
「ジャカジャーン!」
DSC_1736.JPGDSC_1737.JPGDSC_1740.JPGDSC_1738.JPG


共通テーマ:moblog

ロック ジェット 67号買った!

ロック ジェット の最新号67号を買った。
鮎川誠さんのロングインタビューが載っていて、それは今回のストーンズのニューアルバム《ブルー&ロンサムを聴く》という特集テーマのインタビューだったのだけれど、
内容は、それだけにとどまらず、鮎川さんのロックへの想いや衝動が、ほとばしるエモーショナルな最高のインタビューだった。
大切なことが、たくさん語られていた。宝のような内容だった。もっともっと読んでいたかった。
そんなふうに思えるような内容の濃いインタビューは、めったにない。ロックジェットに感謝だ!
さすがロックジェット。
宝のような鮎川さんの言葉をたくさん読ませてくれてありがとうロックジェット!
勝手に俺も、もっともっと、がんばります!
とにかく、ロックジェットの鮎川さんのロングインタビューは、俺には最高でした。
買って良かった!
DSC_1581.JPG


共通テーマ:moblog

愛煙家です。

DSC_1310.JPG


共通テーマ:moblog

あっ!俺の偉人逹!

DSC_1567.JPG


共通テーマ:moblog
前の20件 | -