So-net無料ブログ作成
検索選択

このCD買った。(思い出話あり)

リトル・リチャードのファースト『ヒアズ・リトル・リチャード』の
紙ジャケ仕様のCDが出てたから買った。
このアルバムに収録されてある曲「ロング・トール・サリー」は俺にとって思い出の曲で今でも大好きな曲だ。

俺が「ロング・トール・サリー」という曲を初めて聴いたのは、
小学生の5年くらいの時やねんけど、今でも、その時の、
初めて「ロングトールサリー」を聴いた時の、リトル・リチャードのシャウトするボーカルを聴いた時の衝撃は忘れられない。
リトル・リチャードの早口の歌(小学生の俺は、早口としか表現できなかった。)のボーカルが、あまりにもカッコよくて、
小学生だった俺も、真似したくて、こんなふうに早口で歌えるようになりたくて、この曲を何度も何度も聴いては、歌詞を聴き取りたくて、カタカナにしてノートに書きとろうとしたんだけど、何度聴いても、なんて歌ってるのか、サッパリわからなかった。それでも聴きとれてる限りのデタラメでも、あたまの数秒数十秒の部分だけでも歌いたくてレコードに合わせて、歌いたくて、レコードに針を置くねんけど、そのたびに、ついていけず、冒頭から、すぐに、曲から、俺は、ふるい落される始末だった。
次にビートルズがカバーしてるバージョンもあることがわかり(※ビートルズはシングルカットのA面でリリースしてた。B面は、たしか「アイ・コール・ユア・ネーム」だった。)を買って聴いたのだが、これがまたカッコよくて、小学生の俺は生意気にも、「この曲をなんなく歌えるビートルズは、すごいな。」と感心した。そしてビートルズ版には、ありがたいことに歌詞カードも付いていた。なので今度はレコードをかけた状態で同時に歌詞を目で追いながら聴ける!
今度こそ歌えるようになるはずだ!そう思って、さっそく歌詞を手にとりながらレコードをかけた。
だが、俺は、さらに愕然とした。のっけからというか、俺が一番歌えるようになりたい冒頭の部分が、俺の目で見てる歌詞と、俺の耳で聴いてる歌とが、全く俺の頭の中で合致しないのだ。歌と曲が速すぎて、目がついていかないことも原因のひとつではあるが、それにしても、今が、歌詞の、どこを歌ってるのやら、どこがどこやら、俺には全くわからないのだ…。全く一致しない。
もちろん英語の単語の発音すら、わかってないし、それも原因ではあるのだろうけど、リトルリチャードが声を出してる文字の量と歌詞の文字の量が、あってない気がするのだ。えっ!ほんとに、今の部分だけで、この歌詞の部分を全部歌ってることになるのか?今の部分は、この歌詞のどの部分が歌われてるんだ?今、この歌詞の、どのあたりなんだ?
サッパリわからなかった。何度レコードかけて聴いても、毎回、俺が、ようやく追いついて、ついていけるのは、かろうじてサビの部分だけというのが、やっとだった。
俺は、それからも何度も何度もチャレンジをつづけた。
「ロング・トール・サリー」という曲は、そんな俺の大好きな思い出のある曲だ…。

で…、船長、
あんた結局、今では、「ロング・トール・サリー」を歌えるようになったのか?って?

お恥ずかしい話、
今でも、ちゃんと歌えないです。
アカンがな船長…。

こんな感じでガキの頃、に、歌えたら、かっこいいなと憧れて歌えるようになりたくて、何度も何度もチャレンジした曲が、俺には、膨大な数、憧れ曲が、たくさんあるんやけど、
たとえばビートルズの「ヘルタースケルター」の一番の冒頭数十秒部分なんかも、そうでカッコよくて必死で練習した。あとは、大好きな曲「アイ・アム・ザ・ウォルラス」の歌詞全部。「カム・トゥギャザー」。ディランの「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」や、ストーンズの「サティスファクション」のAメロ部分全部や「ミッドナイト・ランブラー」(これは船長歌ライヴでも二度ほど演ったことあるよね!まあカバーというよりはコピーのレベルだけどね…。)や、「ブラウン・シュガー」や「ホンキー・トンク・ウーマン」などなど、とにかくレコードをかけながら一緒に歌えるようになりたいと思ってこどもの頃に練習した曲は数えきれないくらいあるけれど、しかしこれらは何度も歌詞みながら聴いてチャレンジチャレンジの末、高校一年くらいの頃には少しは、なんとかなりだし、20歳を越えた頃には、まあまあ大丈夫かな!になりました(ほんまか~?おまえ!船長~ほんまにか歌えんのかよ~?)まあ、はい。

でも、
あいかわらず「ロングトールサリー」は、
今だに、思いだしたかのように、突然レコードかけながらチャレンジしたりするんだけど、
もちろん、そん時の俺の調子や体調にもよるんだけどね(はっ?見事に歌えてないことに、おまえの体調なんか関係あんのかよ!ってか?あのな~!ここまで「ロング・トール・サリー」への挑戦の歴史が長いとな、その日の体調とかも関係してくるんだよ!)なのだけど今だに、曲からふるい落されてます。

でね、実は、俺にとっては「ロングトールサリー」的な扱いで、
今だに、レコードと一緒に歌いたくて、何度チャレンジしても、やはり冒頭数十秒で、ふるい落されてしまう曲があって、
それは、
ビートルズの「ロッキーラクーン」という曲の冒頭の数十秒部分。
この曲は「ロング・トール・サリー」とは、
全く感じも、曲調も、ちがう曲なんだけど、
同じく俺は、冒頭ついて、いけずに、ふるい落されてしまいます。
でも、俺が、この曲で一番歌えるようになりたいのは冒頭部分なんだ。冒頭部分に、ついていけるようになりたくて中一の頃に何度も聴いてたんだけど今も無理なのさ。
だから、この曲も、とつぜん思いだしかのように、今ならいけるかもと思ったりする気分の時があったりして、そんな時はレコードかけて一緒に歌ってみるんだけど、
残念ながら、毎回、歌から、ふるい落されています。
二番くらいから、やっと、ついていけるって感じな始末…。
でも二番くらいから、ついていけて歌えても、既に敗北感に包まれているから何にも気持ちよくない。

今の時点で思うには、ぶっちゃけ
一年くらい他の事は、一切しないで朝から晩まで練習するとかしないかぎり俺には一生「ロングトールサリー」と「ロッキーラクーン」は無理な気がしてきています…。

ちなみに自分的に、どの程度までいけてるかと自己採点でいうと、
ロングトールサリーに関しては完璧が10としたら、
俺のレベルは、
現在1(これでも昔は0、1か、0、2ぐらいだったから、かなり成長しているほうなのか俺?)。
で、
ロッキーラクーンに関しては
俺のレベルは、
現在3かなあ。

ということで、
「ロング・トール・サリー」の思い出でした!

ところで、
あなたは、
「ロング・トール・サリー」と
「ロッキーラクーン」を
うまく歌えます?
2017-08-08T18:30:46.jpg


共通テーマ:moblog

愛煙家です。

2017-08-08T18:28:54.jpg


共通テーマ:moblog

愛煙家です。

2017-08-08T01:00:12.jpg


共通テーマ:moblog

この映画DVD買った。

また観たくなって、
DVD買った。
日本でのタイトルは『ボーダーライン』。
ほんとのタイトルは『SICARIO』なんだけどなあ~。
2017-08-08T00:57:29.JPG


共通テーマ:moblog

景色どうぞ!シリーズ

2017-08-08T00:53:46.jpg


共通テーマ:moblog