So-net無料ブログ作成
検索選択
AppleStore Live ブログトップ
前の20件 | -

ちなみにこれは有賀さんが撮ってくれた俺! [AppleStore Live]

ちなみに、これは俺がアップルストアー渋谷でポエトリーリーディングライブをやったときにフォトグラファー有賀幹夫さんが撮ってくださった写真!



共通テーマ:moblog

詩「肉眼ではな」のフルバージョン初出は! [AppleStore Live]

ちなみに[三代目魚武濱田成夫ポエトリーリーディングアップルストアーライブツアー2007]で朗読して好評だった。詩「肉眼ではな。」のフルバージョンは、学研からでている詩集「「一分後の未来よ もうすぐ俺が行くで 道あけとけ」にのみ収録されていて、それは、P224〜P227です。



共通テーマ:moblog

解説つき!銀座アップルストアーで読んだ詩達発表! [AppleStore Live]

お待たせしました!ツアーファイナルである銀座アップルストアーで読んだ詩達(全38詩)を簡単な解説つきで、朗読した順に発表します。ちなみにこの日のみ三代目魚武濱田成夫オープニング登場曲は、いつもの「ラフジャスティス」ではなく、[ドントストップ」(ローリングストーンズ)でした。それでは[三代目魚武濱田成夫ポエトリーリーディングアップルストアーライブツアー2007]7日目ファイナル銀座!第1詩目からいきます!1、「できるぜ」(札幌、銀座でのみ朗読)2、「俺こそが俺(偉大なる四行)」(今回のツアーでは初朗読) 3、「秘密だぜ」(7か所全部で朗読) 4、「できるぜ」(1回のライブに別の詩をはさんでから同じ詩を意識的に、もう一度読むという表現は、この時が初で、この詩が、はじめて) 5、「俺の靴は俺のための船」(福岡、渋谷、銀座でのみ朗読。実際に靴を手に持ちながら船に、みたてて朗読するスタイルでやったのは今ツアーの中で銀座が唯一)6、「毎日、雲が俺に教えてくれてるぜ」(仙台、福岡、名古屋、渋谷、札幌、銀座で朗読。) 7、「あんな大人ちゃんへ」(ライブ13年ぶり朗読) 8、「俺の今日」(7か所全部で朗読) 9、「それやったらそれで」(ライブ初朗読) 10、「三代目魚武濱田成夫の日常」(仙台、福岡、名古屋、札幌、銀座で朗読) 11、「負けずギライの奴へ」(福岡、渋谷、札幌、銀座で朗読) 12、「7月の、くす玉」(名古屋、渋谷、銀座でのみ朗読) 13、「ただガキなりに こう思ってた事だけは たしかだ」(今ツアー初朗読) 14、「君の家は どこだい」(7か所全部で朗読) 15、「この電話をきったら」(7か所全部で朗読) 16、「泣かしてごめん」(仙台、福岡、渋谷、札幌、銀座で朗読) 17、「俺で勝つ」(今ツアー初朗読) 18、「それがどこであろうが」(名古屋、銀座でのみ朗読) 19、「上京」(大阪、福岡、渋谷、札幌、銀座でのみ朗読) 20、「俺の出」(大阪、名古屋、渋谷、札幌、銀座で朗読) 21、「宇宙になった気分で横断歩道のところで立っている時」(ライブ初朗読) 22、「俺の唾」(渋谷、銀座でのみ朗読) 23、「ギター」(今ツアー初朗読) 24、「一分後の未来よ」(渋谷、札幌、銀座でのみ朗読) 25、「このとおり(入れさせてもらえるんだ2)」(7か所全部で朗読) 26、「オマエのスカートの中に住みたい」(7か所全部で朗読) 27、「スキー場」(7か所全部で朗読) 28、「あの娘のパンツの色がちゃんとこの俺のためにバラ色」(大阪、仙台、福岡、名古屋、渋谷、銀座で朗読) 29、「空にたよるな」(仙台、福岡、名古屋、渋谷、札幌、銀座で朗読) 30、「チョコラBB」(渋谷、札幌、銀座でのみ朗読) 31、「タバコへ」(福岡、名古屋、札幌、銀座でのみ朗読) 32、「こころの身長」(大阪、仙台、福岡、名古屋、札幌、銀座で朗読) 33、「俺の大嫌いなあのセリフ」(16年ぶりに朗読) 34、「本日も」(ライブ初朗読) 35、「夏みかん」(6年ぶりに朗読) 36、詩版「アルバイト」(本邦初朗読!)37、「こころのなかのビルのお話」(7か所全部で朗読) 38、「ほんとの1」(今回の[三代目魚武濱田成夫ポエトリーリーディングアップルストアーライブツアー2007]7か所、全都市、すべての場所での、ラスト詩!)。以上!解説つきセットリストでした!



共通テーマ:moblog

ツアーファイナルアップルストアー銀座に来てくれたみんなへ! [AppleStore Live]

銀座のライブに来てくれたみんな!ほんまありがとうな!昨日は、(あ。俺が、携帯で文字うつのが、ごっついおそいがために、日がかわってしまい、明けて、一昨日は!になってしまった!)は、7日間連続で敢行した三代目魚武濱田成夫ポエトリーリーディングアップルストアーツアーライブツアーファイナルの日であり、ロックの日であり最高の日やったな!そして消防士と消防車(外には消防車まで来てて、えらいことになってたらしいぜ!)まで来るし、また新たな俺伝説の誕生やったな!まさにツアーファイナルに、ふさわしい最高の詩の朗読パフォーマンスはやれたし(まあ、いつも最高やけどね俺。)プラス、なんとハプニングまで起きてくれたし不謹慎ですけども、又もや俺!おいしいことが起こったぜ!と思ってしまいましたよ。(フジロックの時は大雨の中、俺が「空にたよるな」を朗読したら、雨やんだしね!)今回は、初朗読でもある「本日も」という詩を[本日も、俺が、みなぎりやがるぜ。]という内容のとても短い詩を読み終わった直後に、会場の外の非常ベルが鳴る中、消防士達が会場の中に、はいってきてなにやらこっそり点検しはじめたしね!(火元は目には見えないぜ俺のエネルギーの熱だからな!)いや、ほんま、俺のパワーというかエネルギーの熱は、凄いな!ドラゴンボールでいうところの俺はスーパーサイヤ人やな。NARUTOでいうところの、俺のチャクラは、凄いんだってばよ!やな。スターウォーズでいうところの、俺には凄いフォースが潜んでる。ってやつやな。とにかく実際になぜ?火災報知機のセンサーが作動し非常ベルが鳴ったのか?は原因不明 (もし投げた本が当たって作動したのなら会場内の非常ベルが鳴らないとおかしいわけよ。そして、当然スプリンクラーからも水もでるはずなわけ。でも非常ベルは会場の外のが鳴ったわけで、中は鳴ってないし、スプリンクラーからも水は出なかった。なのにセンサーは会場の中に設置されているものが反応して作動したらしいねん。だが会場内を調べても火災は発生していなかったし、機械にも異常はなかった。)という事は、火の元は、やっぱ俺のエネルギー?て事か、俺の朗読は悟空でいうところの元気玉ならぬ、俺の声のパワーと俺の言葉のパワーをねりあわせてつくった必殺俺玉といったところだな!まあとにかく、話をもどしますが銀座の俺のライブに、ロックの日に、いっぱいの人が集まってくれてほんとにうれしいかぎりだったぜ!ありがとう!そして、ごっい盛り上がってくれてありがとう!そしてステージにいる俺への声援(なかでも、俺の詩「俺の靴は俺のための船」に、うまくかけた俺への声援「船長っ!」ってのは俺もごっつい気にいったぜ!)や、そしてグローブ持ってきてる奴までいて客もすげえナイスだったぜ。以前にラッパ持ってきて俺が登場したら応援ラッパ吹いてたナイスな奴もいたぜ。このままいったら、俺の詩の朗読ライブ、そのうち第7詩目の詩を、この俺が読み終わった後で、ジェット風船上げるやつがでてきそうな勢いだな!とにかく俺の詩の朗読ライブは俺は、もちろんやが、客も、すべてが破格になってきててええ感じやで。ほんまロックのライブみたいに盛り上がってるもんな!俺は俺でファイナルやったから来てくれたみんなにサービスしよ思て、できるだけたくさんの詩(ライブで人気の詩は、もちろん、まだ、一度もライブで読んでない詩も)を用意して時間のゆるすかぎり読みまくったるつもりでライブに挑みました!あの日、俺が、みんなに読んだ詩の数は、なんと38詩!38詩も読んでたんやで。ちなみに渋谷で俺が読んだ詩の数は全35詩やったから、それよりも3詩も多いってことになる。時間も一時間以上やってるから7か所の中で一番長くやってたってことになる。でも、あっという間やったやろ?えっそんなに時間経ってたんって感じやろ?もっとやってくれって感じやろ?それが俺のスゴさやで。考えてもみろや?詩の朗読やで?音楽まったくなしの声のみで一時間以上やっとんねんで?例えば歌うまい奴のアカペラでも一時間以上きいてられへんやろ?!せやのに俺の朗読はきいてられるし、いっつも、あっというまに時間が経ってるやろ?時間が経つのを忘れるやろ?それは、それだけこの俺がスゴいってことよ!ほんま凄い。とにかく、みんなに喜んでもらえてたら俺うれしいぞ!それにな、実はな、俺あの日ファイナルやから、もっと読むつもりやってん!まだまだ読むつもりで詩集もいっぱい用意しとったんや。だから一時間経過した頃に朗読した詩版の「アルバイト」が俺の中では、まだその日のライブの中盤に差し掛かったくらいの、つもりでやってたんや。そやからまだまだあの後に、時間を忘れさせるような、俺の詩の朗読が(おいしい詩や、まだライブで一度も朗読してへん詩や、レアな詩や、人気詩)が、いっぱいひかえとったんやで。まあそれに関しては、残念なことに消防署の点検が急遽必要になったがために無理になったけどな、けどアップルストアーの人を恨んだらアカンで、アップルの人は、すごいがんばってくれたんや。普通ああいう場合、一旦中断したぐらいじゃ検査しきれへんから消防署から点検せなあかんからライブを終了してくださいといわれる可能性が高いらしいんやけど。それでもしそう言われた場合、そのとおりにせな店営業停止にされたりするおそれあんねんけど、俺が、中断中に控え室で、それを相談された時、誰がなんといおうが、ぜったい俺は再開するからな。別の日にやりなおすんも嫌。俺は今日このまま続行するで。たしかに時間的には、もう充分なくらいやっとるけど俺は、まだ「こころのなかのビルのお話」と「ほんとの1」をやってへんからそれやらんことには俺の気がすまん。それやってからでないとぜったい終わらんで。言うたらアップルストアーの人とiTunesの人が、わかりました言うて、消防署の人にかけあってくれて15分だけなら待ってくれるいうことになって、今度は俺に、なんとかそれでなっとくしてもらえへんかってきいてきてくれて、それで俺が、それならオーケー!いうてライブ再開となったわけ!だからアップルの人たちもがんばってくれたし、むしろ感謝してあげてな!そしてあの時ライブ再開を辛抱強くテンションキープしたまま待っててくれたお客さん達にも、ほんま感謝やで!そして、俺は、ライブ再開して「こころのなかのビルのお話」と「ほんとの1」を朗読して、ばっちり気持よく、ファイナルを最高のラストで締めくくった。またもや伝説が生まれた瞬間や。ちなみに、あの日、詩版「アルバイト」(詩版は、あの日が、本邦初朗読!)の後、中断が、なかったら読んでたはずの詩、教えとくわな!詩版「凛」(本邦初朗読)。「神童」(ライブ14年ぶり朗読)。「女」(本邦初朗読)。「虎とロケット」(ライブ13年ぶり朗読)。「けんかのうた」(ライブ初朗読)。「ねむたうれしい」(本邦初朗読)。「待つな」(ライブ初朗読)。「命の次に大事なもん」(本邦初朗読)。詩版「夜景」(ライブ10年ぶり朗読)。「さて」(ライブ初朗読)。「いつまでもとめとくぞ」(ライブ初朗読)。「世界一幸わせな芸術家」(ライブ初朗読)。「シャトレメトロカーラ」(本邦初朗読)。「図書の時間」(本邦初朗読)。「少年」(ライブ初朗読)。「雲と梅」(ライブ初朗読)。「大切なパジャマに」(本邦初朗読)。「百獣の王ライオン」(ライブ14年ぶり朗読)。「お母ん」(ライブ7年ぶり朗読)。「俺の力」。「マイパンツプリーズおおきに」(ライブ5年ぶり朗読)。「シーツとパンティ」(ライブ初朗読)。「順序」(本邦初朗読)。詩版「右手ははなさない」(15年ぶり朗読)。「スイッチオン」(5年ぶり朗読)。「おうよ。」(ライブ初朗読)。「赤と黒のマーカーの音」(本邦初朗読)。「桜」(ライブ5年ぶり朗読)。「乳母車棺虎の伝説第二十八話」(ライブ9年ぶり朗読)。「ダサイ」(ライブ初朗読)。「金髪」(ライブ初朗読)。詩版「ジェットぶろ」(本邦初朗読)。「答」(ライブ初朗読)。「いのちのえんそうのお話」(今回のツアーでは名古屋と札幌のみ朗読)。「うみとおれのお話」(今回のツアーでは大阪と札幌のみ朗読)。詩版「花束」(5年ぶり)。「118俺」(ライブ初朗読)。と、まあツアー最終日やから、サービスで、これぐらい詩を用意してたわけよ俺!どう?おどろいたかっ!!というか俺このブログを携帯で、うつのに、もうかれこれ6時間以上も、かかっとるやんけ!それのほうが自分に驚くわっ!とにかく銀座のライブに来てくれたみんなホンマに、ありがとうな!ほな、そろそろ寝るは俺。もう朝やんけ!



共通テーマ:moblog

札幌アップルストアーで読んだ詩達、発表! [AppleStore Live]

とりいそぎ6か所目である札幌アップルストアーで読んだ詩達を書きこんどきます!「毎日、雲が俺に教えてくれてるぜ」「こころの身長」「やってみるをかなえる」「秘密だぜ」「俺の今日」「肉眼ではな」「やったあ!」「月曜」「君の家はどこだい」「俺王01」「泣かしてごめん」「地獄一のギョーザ屋」「天使」「スキー場」「タバコへ」「生まれてみたい」「上京」「一分後の未来よ」「はちにい」「負けずギライの奴へ」「俺の出」「この電話をきったら」「三代目魚武濱田成夫の日常」「このとおり(入れさせてもらえるんだ2)」「おまえのスカートの中に住みたい」「チョコラBB」「トロフィーのなり方」「できるぜ」「いのちのえんそうのお話」「うみとおれのお話」「こころのなかのビルのお話」「だから何もこわくないぜ」「ほんとの1」です!やっぱ絵本三冊とも読んだのが、なんといってもレアだね!



共通テーマ:moblog

札幌のみんな!ありがとうな! [AppleStore Live]

俺、実に、札幌に行ったんは、12年ぶりぐらい!そやからいろんな意味で札幌だけというサービスをしたつもりやで〜!そう6日目ということもあって、前々からツアー中の、1日ぐらい他の場所と、雰囲気ちょっとかえたろ思ててな、それでまずは、登場の時に、わざと 曲を鳴らさんと普通にステージに、でていったんや。びっくりしたんちゃうん?あ、でもあれか、昨日来てくれてた、みんなが他の日のライブ観てへんかったら、それは、わからんかガッハッハッ!でも俺が朗読のライブであんな大人っぽい登場のしかたするんは、まずない。それだけに、あれは、レアなもん観たで札幌のみんなよ!(まあ、この世の詩人の中で自分の登場のしかたまで今日は、どうすごいとか、いうて、来てくれたみんなに、自分で自慢すんの俺ぐらいやけどな!)そして第1詩目が、なんと「毎日、雲が俺に教えてくれてるぜ」やったから、もし札幌のみんなが、俺のブログをこのツアー中読んでくれてたとしたら、ちょっととまどったんちゃうん?第1詩目だけは、いつも「君の家はどこだい」のはずやからね!そして間髪いれず「こころの身長」を朗読し次に「秘密だぜ」を読みはじ
めるという、前半は、めずらしく冗談も全くいわず、もくもくと朗読しつづけるスタイルでいったやろ!どう?緊張感あったやろ!たまには、あんな感じも、ええやろ!そして後半はラブエロもの、アホオレもの、が連続するという、まさに天国と地獄みたいなおどろきの詩順も札幌のみんなへ俺からのプレゼントです!そして人気詩「月曜」は、札幌が初です。そしてなによりも絵本を3冊とも(いのちのえんそうのお話、うみとおれのお話、こころのなかのビルのお話)を読んだんは札幌が初なんだぜ(俺からののプレゼントや)!あと、来てくれたみんなはもちろん!アップルストアーのスタッフの人たちまで俺の朗読のコールアンドレスポンスに大声で参加してくれてたのが、ごっついうれしかったし、俺は楽しかったです!また札幌に朗読いきたいぜ!そして、ライブおわってから、お店の人に聞いたんやけど、その日わざわざ釧路から来てくれてた人もいたそうでほんまありがとうな!
よっしゃ!今日は、いよいよファイナルや!ちょっくら銀座へ行ってくるぜ!



共通テーマ:moblog

渋谷アップルストアーで読んだ詩達、発表! [AppleStore Live]

さあ!それでは!ちょっとおくれたけど、俺が渋谷アップルストアーで読んだ詩の正確なセットリスト発表します! 「君の家は どこだい」「俺の靴は俺のための船」「俺の今日」「毎日、雲が俺に教えてくれてるぜ」「負けずギライの奴へ」「秘密だぜ」「俺の出」「空からみれば人間が空かもな」「泣かしてごめん」「上京」「スキー場」「やったあ!」「この電話をきったら」「ぜったいええにおいのはず」「やってみるをかなえる」「俺王01」「あなたの字」「このとおり(入れさせてもらえるんだ2)」「はちにい」「チョコラBB」「7月の、くす玉」「一分後の未来よ」「俺の魅力」「トロフィーのなり方」「わかってるがな」「さあいてこましたるで」「あの娘のバンツの色がちゃんとこの俺のためにバラ色」「俺の唾」「ベッド」「空にたよるな」「おまえのスカートの中に住みたい」「肉眼ではな」「だから何もこわくないぜ」「こころのなかのビルのお話」「ほんとの1」です。



共通テーマ:moblog

渋谷初さらにあった! [AppleStore Live]

まだあった!「チョコラBB」も!



共通テーマ:moblog

渋谷が初披露まだあった! [AppleStore Live]

すまんっ!渋谷が初披露の詩、まだあった!「わかってるがな」と「俺の魅力」や、これも今回のツアーで初朗読!ところで俺がライブ中に詩集投げるやん、あれは俺が、あみだした魚武スタイルなわけやけど、その俺の投げた俺の詩集を見事キャッチした幸運なやつに一応言うとかなと思たことがあります。それは俺が読んだ詩のページについてるポストイットのこと。題名が手書きで書かれとるけど、あれ俺の字ちゃうからな。友達に書かせて貼っとるだけやから、もし俺の手書きやと思って、そのポストイットまで大事にとっておいてくれてる人おったら悪いから早よ言うとこ思て。それは昨日の渋谷に関わらず基本に全部そうやから、大阪も、仙台も、名古屋もやから。もちろん極たまに自分で書くときもあるけど基本的には、あれ俺の字ちゃうからね。



共通テーマ:moblog

東京のみんなへ [AppleStore Live]

昨日アップルストアー渋谷店に集まってくれたみんな!昨日のおまえらのポルテージすごかったな!大満員やし、盛り上がりも、はんぱやなかったな。みんなが、ちゃんとひとつひとつの詩を、ひとつひとつの言葉を、感じてくれてるのがステージ上の俺にも、びんびんつたわってきてうれしかったで。しかしあの盛り上がりは新しいよな。だって音楽のライブやないもんな、詩の朗読のライブやで!バックにも、いっさい曲ながれてへんねんで、なのにあの空間には、あの時間たしかにグルーヴが存在してたよな!新しすぎて気分ええよな!新しすぎてごっつい気分ええぞ!
ちなみに、今回のツアーで、昨日はじめてやった詩は、「一分後の未来よ」と「俺の唾」です!全体的にいうなら大阪、仙台、福岡、名古屋の過去4店舗のライブセットリストを合体させたような内容にしてみました。プラスまだ読んでなかった詩、「一分後の未来よ」と「俺の唾」をやってみました(大サービス!やんけ)。ところで渋谷に来てくれてた諸君!銀座で待ってるで!ラスト盛り上がろうぜ!三代目魚武濱田成夫より。



共通テーマ:moblog

今回のツアーの俺登場の時の曲名 [AppleStore Live]

今回の[三代目魚武濱田成夫ポエトリーリーディングライブ アップルストアーツアー2007]で、俺登場!の時にかけてる曲のタイトルは、ローリングストーンズの「ラフジャスティス」という曲です。ちなみにフジロックのステージに俺が登場した時も、この曲でした。 このほかに俺登場!の曲で、俺が好んでかけるのは、同じくストーンズの「ドント ストップ」か「悪魔を憐れむ歌」か「シーワズ ホット」。ジョニーキャッシュ&ユーツーの「ワンダラー」。セックスピストルズの、ほら!あの4曲(いったいどの4曲でしょうか当てれる?)のうちのどれかです。



共通テーマ:moblog

昨日の名古屋アップルストアーで読んだ詩! [AppleStore Live]

とりいそぎ、昨日の名古屋アップルストアーで読んだ詩を書き込んどくぜ!「君の家はどこだい」「俺の今日」「それがどこであろうが」「俺の出」「毎日、雲が俺に教えてくれてるぜ」「俺から俺への拍手」「やったぁ!」「やってみるをかなえる」「三代目魚武濱田成夫の日常」「秘密だぜ」「肉眼ではな」「人生」「この電話をきったら」「地獄一のギョーザ屋」「スキー場」「空にたよるな」「このとおり(入れさせてもらえるんだ2)」「ベッド」「7月の、くす玉」「おまえのスカートの中に住みたい」「はちにい」「タバコへ」「生まれてみたい」「いのちのえんそうのお話」「こころのなかのビルのお話」「だから何もこわくないぜ」「こころの身長」「ほんとの1」



共通テーマ:moblog

名古屋が初披露、もう1コあった! [AppleStore Live]

いまんとこ名古屋だけでやった詩まだあったぜ。「やってみるをかなえる」や。



共通テーマ:moblog

名古屋も最高!のりええなあ!楽しかったぜ! [AppleStore Live]

いやほんま名古屋!のりええぞ!よく世間では、名古屋が一番のりわるいとかっていうとるけど、んなことあるかいなっ!めっちゃのりよかったっちゅうねんっ!最初ステージでていっていきなりもう俺ハイタッチしまくったっちゅうねんっ!一発目の詩読む前から、すでに、のりのりやったっちゅうねん!それで読みはじめたら、さらに、のりのりやったっちゅうねん!おまけに詩のリクエストしてくる女のコまでいたっちゅうねん!それで「はちにい」やったっちゅうねん!男からは「タバコへ」のリクエストまであったっちゅうねん! 俺も、のせられて、ついつい、まだ読んでなかった人気詩(まだ渋谷も札幌も銀座もあるから人気詩の初朗読とか初披露残しとかな思てんのに)多めにやってしまったっちゅうねん!まあ俺の場合は、人気詩まだまだ、いっぱいあるからええけどな!それでは発表します。アップルストアーツアー4カ所目である名古屋でついに初披露となった詩は「俺から俺への拍手」と「ベッド」と「7月の、くす玉」と「それが、どこであろうが」と「人生」と「生まれてみたい」と「いのちのえんそうのお話」です!名古屋のみんなおまえらの!のりZK!おおきにっ!



共通テーマ:moblog

昨日の福岡アップルストアーで読んだ詩 [AppleStore Live]

とりいそぎ、昨日の福岡アップルストアーで読んだ詩を書き込んどくぜ!「君の家はどこだい」「俺の靴は俺のための船」「肉眼ではな」「俺の今日」「秘密だぜ」「この電話をきったら」「毎日、雲が教えてくれてるぜ」「上京」「泣かしてごめん」「このとおり(入れさせてもらえるんだ2)」「負けずギライの奴へ」「空にたよるな」「三代目魚武濱田成夫の日常」「こころの身長」「上京」「タバコへ」「はちにい」「空からみれば人間が空かもな」「俺王01」「あなたの字」「 おまえのスカートの中に住みたい」「だから何もこわくないぜ」「こころのなかのビルのお話」「ほんとの1」。



共通テーマ:moblog

名古屋のみんなへ [AppleStore Live]

名古屋のみんな!「山ちゃん」のさ、ハムカツがメニューからなくなったんが、さびしいな。それは俺だけか?コメダのモーニングカップのアイスと、ホットドック(炒めたキャベツがはいってるから好き)はなくならんように祈ってるで。



共通テーマ:moblog

ごめん!福岡が初登場の詩もう1コあった! [AppleStore Live]

さっき書き忘れてた!「タバコへ」も!これもアップルストアーツアーでは、今んとこ読んだん福岡ライブのみ!



共通テーマ:moblog

福岡のみんなへ [AppleStore Live]

昨日、福岡アップルストアーに来てくれたみんな!ほんまにありがとう!ホークスの応援に匹敵するぐらい、盛り上がってくれて、俺ごっついうれしかったで!さすが俺が巨大「1俺」イルミネーション(シーホークホテル)をやった街であり、詩集「ニ万千百九十一俺」を制作した街であり、雑誌ぴあ、での連載「日本住所不定」で第1カ所目に選んで住んでた街!というか、だから俺、今回、福岡で朗読するのをごっつい楽しみにしててん!福岡は、ほんま俺にとって思い入れがある街し、ほんま大好きやからね。実は俺、今でも、かならず年に3、4回は遊びに来てるねんで。一回行ったら最低でも1週間は、おるしな。おととしの大晦日なんて俺、太宰府に行ってたぐらいやしな。今回の詩の朗読のCDも去年東京でレコーディングに入る前に、わざわざ俺、その前に福岡へ来て1か月滞在しながらCDの構想ねってたしな。とにかく、ことあるごとに俺、福岡へ来たなるしな、ことなくても福岡へ来たなるねん!そして実際よく来ている!だから、昨日俺のライブに来てくれてたみんなとも、もしかしたら一度くらい天神とか、大名とか、今泉とかで、すれちがってたことがあるんかもしれへんよなぁ。俺ほんま福岡の街ひとりで、ようぶらついてるし。か!夜中のマンガ倉庫とかでな!そして俺、そんだけ好きやのに、考えてみたらまだ一度も、福岡でポエトリーリーディングライブをやってなかったからね、だから今回は、ごっつい楽しみにしててん!そして実際やってみて、あんな盛り上がってくれて、俺ごっついうれしかった!ほんま今泉に部屋借りて住みたいぐらいやで。か福岡の女のコと同棲してラブエロものとか、ラブ同棲もの、の詩をごっついたくさんつくりたいぐらいやでホンマ。おっそうや!そんなことより、昨日の福岡アップルストアーで朗読した詩の中で、現時点で福岡でのみ朗読した詩を発表します!「負けずギライの奴へ」(実は、この詩自体、俺自身も好きやし、人気も高いのに、今回のアップルツアーにかぎらず、過去のライブでも、まだ一度も朗読したことがなかった詩で福岡が初!)。そして、「あなたの字」(この詩もアップルツアーにかぎらず、過去一度もライブで朗読をしたことがない詩で福岡が初!詩集では学研の「一分後の未来よ もうすぐ俺が行くで道あけとけ」に収録されていて、CD音源では二枚組CD「詩人三代目魚武濱田成夫」のネイキッドヴァージョン、そしてアンセムズヴァージョンの2ヴァージョンがあり、さらに5月30日からiTunesオンリーで配信がはじまった[アウトテイク アンセムズ]には3つめのヴァージョンである「あなたの字(ピアノVer.)」が収録されている。)、そして「俺王01」(この詩も過去ライブでは、ほぼ毎回朗読している人気詩だが今回のアップルストアーツアーでは、福岡ではじめて登場!詩集では、こども用三代目魚武濱田成夫詩集ZKに収録。CD音源ではネイキッド)。そして「俺の靴は俺のための船」(これも人気詩でアップルストアーツアーでは福岡が初登場!詩集では「一分後の未来よもうすぐ俺が行くで道あけとけ」に収録。CD音源ではネイキッド。そしてこの詩は着詩フルにもなっている)。そして「はちにい」(これも人気があるがライブで読んだのは4年ぶりでアップルストアーツアーでも福岡が初!。詩集「一分後の未来よ もうすぐ俺が行くで道あけとけ」に収録。CD音源ではネイキッドヴァージョンとアンセムズヴァージョンが存在する。)と、まあこんな感じで、初披露もふくめレアな感じでいっときましたで〜!福岡のみんなほんま来てくれておおきにな!さて今日は名古屋や!名古屋は名古屋で初登場の詩だしまっせ〜!



共通テーマ:moblog

魚武俺術IN福岡! [AppleStore Live]

福岡のみんな!本日はな!西中州の屋台「まさとよ」へ行っても屋台でてないで。なんでかいうたらな、大将のまさくんが、とおるちゃんと俺の朗読ライブ観にきてくれるために店、臨時休業にしてくれたんや。今まで、まさくんが店を臨時休業にしたんはな、俺の知ってるかぎり、やつの大好きな格闘技の試合を観にいく時ぐらいなもんやからな。なのに俺のん観るため店しめてまできてくれるっちゅうねんから。まさくん、光栄です!魚武俺術で、ええ試合みせるからな!



共通テーマ:moblog

昨日の仙台アップルストアーで読んだ、詩のタイトル! [AppleStore Live]

とり急ぎ昨日の仙台アップルストアーで読んだ詩のタイトルを書き込んどきます!「君の家は どこだい」「肉眼ではな。」「毎日、雲が教えてくれてるぜ」「俺の今日」「こころの身長」「秘密だぜ」「あの娘のパンツの色がちゃんとこの俺のためにバラ色」「三代目魚武濱田成夫の日常」「やったあ!」「泣かしてごめん」「羽などいらん」「させろ」「オマエのスカートの中に住みたい」「ぜったいええにおいのはず」「スキー場」「地獄一のギョーザ屋」「空にたよるな」「このとおり(入れさせてもらえるんだ2)」「天使」「はじめに」「トロフィーのなり方」「だから何もこわくないぜ」「こころのなかのビルのお話」「ほんとの1」。読んだ順も、たしかこんなかんじだったと思います。仙台での朗読ライブ、セットリストの中で注目すべきは、完全フルバージョンでの「肉眼ではな。」をこの俺が、ライブでは初朗読した。という事と、「毎日、雲が教えてくれてるぜ」をこれまたライブでは、初朗読したという事だ!そして初日の大阪では朗読して大盛り上がりだった絵本「うみとおれのお話(ザッバーン!のやつね」)や、「よろこんで心斎橋へ」や「このでんわををきったら」をやっていないかわりに初日には読んでいなかった「泣かしてごめん」「三代目魚武濱田成夫の日常」「させろ」そしてライブでは、めったに読まない「はじめに」が登場!そして!俺、今日は福岡や!さて今日は、どんな詩を、読むとかいな?俺!



共通テーマ:moblog
前の20件 | - AppleStore Live ブログトップ