So-net無料ブログ作成
俺。愛用小物 ブログトップ
前の20件 | -

俺。愛用小物その26 [俺。愛用小物]

これは俺愛用の
マルタン・マルジェラの皮の財布札入れ。
なにが気に入ってるかってね
写真を見てもらえばわかるけど、
一見すると!
まるで手紙封筒に見えるとこ!
財布のサイズもな、
大きめの実際の封筒くらい!
でも封をあけると!
ほらっ!財布っ!
ちゃんとカード入れまであるっ!
小銭入れがないのが、たまにきず!だけど、このユニークなデザインを実現するためには、それはとうぜんだよね!
まあどっちみち俺は普段いつも「腰巻きエプロン」を小銭に入れにしてるしね。
だからこの財布に小銭入れがついてなくても大丈夫!
それより
おもろい方が良いのだ!
090927_0311~0002.jpg090927_0310~0001.jpg090927_0311~0001.jpg


共通テーマ:moblog

俺。愛用小物その25 [俺。愛用小物]

これは
エルメスのデザイナーもやっていた
ベルギー出身の服飾デザイナー[マルタン・マルジェラ]のユーモアたっぷりの時計型ブレスレット。
一見時計だけど
時計の中身はなく、
くりぬかれたようなデザイン。
もちろん時計じゃないから時間もわからないというか、
時間わかる気なし!
なデザインがイカス!
俺のお気に入り!

ちなみに昨日の
池袋ジュンク堂書店本店でのトークショーの際、俺の左手に、
さも時計をしてるかのように
俺が、はめていたのも、これなんだよね。
090924_1455~0001.jpg090924_1454~0001.jpg090924_1453~0001.jpg090924_1452~0001.jpg


共通テーマ:moblog

俺。愛用小物その24 [俺。愛用小物]

これは
インドで産出される香木[白檀]の木で作られた俺愛用の数珠ちゃん。
白檀の品質最上品を「老山白檀」といい、薫香・香油の原料としたり、油分が豊富なため、高級彫刻材として仏像や、扇子などにも使用される、まさに白檀は用途の広い香木やねんよ。

ちなみに香木の王様である「伽羅」や「沈香」は常温時よりは、焚くことによって、本来の香りをいかんなく発揮するが(もちろん常温でも香りは楽しめるが、熱が加わることによってさらに香りは全開になる)が、
白檀は比較的常温でも白檀本来の香りを味わえる事も白檀の魅力のひとつやねん。
さらに云うなら
実は俺な、
魚武木札の
第6弾目の木として、
次は香木
「白檀」の木を使って作って、
俺屋で、出したいと考えてたんやけどな、
実は最近「白檀」のインドからの輸出を、インド政府が管理するようになったらしく、そのため昔ほど日本に、
なかなか大きな白檀の木の塊というか、木札が何枚もとれるような白檀の木の塊が入ってこなくなってしまっている状況らしく、もし入ってもかなり高価になってしまう(もちろん香木の王様、金より高い「伽羅」や「沈香」ほど高価というわけではないが)それでも手に入りづらいぶん、もし入手できても以前よりは高価になってしまうらしい。
それでも俺は多少高価でも白檀の木を入手できるなら、仕入れて、それで魚武木札を作ってみたかったんやけど、なにぶん入手したくても香木屋さんにも入ってこうへんねんから、
今は断念せざるえないというか、作りようがない。
一応、香木屋さんには木札に出来そうな白檀の塊が入ってきたら連絡くださいとは頼んでんねんけどねぇ…
まあ期待せず入ってくるのを待つしかないみたい…
ちなみ今のとこ
まだ連絡ありません。
まあ
話しはもどりますが、
これは俺愛用の白檀の木の数珠ちゃんです。
値段は「伽羅」や「沈香」に比べると
白檀は、そこまで高価ではないけど、
近年、貴重度は、
だんだん上がってきています。
090803_1325~0002.jpg090803_1325~0001.jpg


共通テーマ:moblog

俺。愛用小物その23 [俺。愛用小物]

これも
沈香の最上級部位で作られた俺愛用のお気に入りの数珠ちゃんなんですがね!
この数珠ちゃんはね、先ほど
[愛用小物その22]で紹介した数珠ちゃんと何がちがうかというと!
使用部位は[その22]と同じ最上級の沈香を使用しているんですが、
実はこの数珠ちゃんは、
先ほどの[その22]より
さらに!
玉のサイズ直径が、でかいねん。
「尺二玉」というサイズで作られた沈香の数珠やねん!
この数珠は俺の要望で尺二玉を使用して京都で製作してもらい、また通常の数珠ちゃんのように紐が外にでないように、あらかじめブレスレット状態にしてもらってて身に付けています。
値段も[その22]より、玉のサイズが尺二玉と、でかいために、さらに高価です。

それにしてもホンマ…。
ここまで黒い沈香の数珠ちゃんは、めったにないねん。
塗ったから黒いんちゃうでぇ、木の外部分やから黒いんでもないねんでぇ、香樹液が、ふんだんに含まれてる最上級部位やから、それでここまでナチュラルで黒いねんで!
さらに尺二玉サイズや!
もし、
わかる人がみたら「あ、あなたっ!ものすごい数珠を身に付けておられますねっ!」とビビる数珠ちゃんやでえ!

一見船長が何気なく身に付けている数珠ちゃんではありますが、
実は香木(こうぼく)の王の沈香(じんこう)であったり、
日によっては、それらの数珠ちゃんをいくつか身に付けてたり、
その数珠ちゃんの
玉のサイズも、
実は違うのを身に付けていたりしているんですね!

さすが魚武船長!
真のオシャレ!
身に付ける数珠の木までもを、
物凄くこだわってるう!
まさしく俺王に
ふさわしい愛用の数珠ちゃん達といえますなあ!
090803_1317~0001.jpg090803_1318~0001.jpg


共通テーマ:moblog

俺。愛用小物その22 [俺。愛用小物]

さて今回は皆さんに紹介するのは!
前回、に[俺。愛用小物その21]でも紹介した沈香の木の数珠のさらにハイクラス版の俺の数珠ちゃんです!
伽羅(最高級のクラスの伽羅の場合1グラムが、なんと!金の15倍の値段もする香木)とならび
香木界の王様と称される高級香木
「沈香(じんこう)」の木の最上の部位で出来た俺の愛用の沈香の数珠を紹介します。
前回の愛用小物その21で紹介した数珠と色を比べて、もらえば、一目瞭然ですが、こっちの方が同じ沈香でも木の色が断然黒いでしょ。
つまり木の木目に香の樹液がいっぱい分泌され含まれてる部位のほうが当然自然に黒くなるわけで、
なので沈香は黒いほど値打ちがあるわけなのです。
マグロでいうなら大トロですな。
そして、
この、
ここまで黒い沈香の数珠は、まず、めったにお目にかかれない。といえるほど最上の沈香の部位を使って作った数珠なのです。
そう、見る人が見たらビビるぐらいの最上位の沈香の木を使って作られた数珠なんですぜコレ。
まさに俺王にぴったりの数珠ちゃん!
俺のお気に入り!
それにしても
毎回、驚かされるのは魚武ファッションの奥深さですな。
普段の写真を見るかぎり一見何の変哲もない数珠ちゃんをしてるだけのかと思ったら、
まさか香木の最上部位を使って作られた数珠を身に付けていたとは、さすが船長!本当のオシャレさんですな!
090803_1316~0002.jpg090803_1320~0001.jpg


共通テーマ:moblog

俺。愛用小物 その21 [俺。愛用小物]

これはな!
俺、愛用の、
ブレスレットというか、数珠!
俺は数珠もカッコエエから好きで集めてるねん。
例えば、「白檀」の数珠ちゃんとかね!
「神代杉」の数珠ちゃんとかね!
「屋久杉」の数珠ちゃんとかね!
「虎目石」の数珠ちゃんとかね!
「ヘマタイト」という石でできた数珠ちゃんとかね!
いろいろ持っとるねん!
それでな、
俺は、とくに木の数珠がカッコヨクテ好き!
その中でも!
一、ニを争う俺のお気に入りは!
この数珠ちゃん!
香木「沈香(じんこう)」の木で作った数珠。(沈香とはな、東南アジア地域に少量だけ産出する香木で、伽羅(きゃら)とならび香木の王に等しきとされている木やねん。木質・匂いの筋は、一木ごと、又使用部位によっても異なる魅力的な木やねん。別名が沈水香ともいうねんけどな。この名の由来はな、通常、木は水に浮くけど沈香の木は、木の筋に香りの樹液があり、それが木の筋で固まっているため固まった樹液の重みで、木なのに水に沈むところからきているねん。カッコエエやろ!日本の香道では欠かせない香木ですねんよ。)で作ったブレスレットというか数珠。
普通、数珠って一番大きい玉から結び目が出てるけど、これは、その結び目が、でないように作ってもらってん京都で!沈香樹の玉もな
できるだけええとこを選んでもろてん。

どう!
色も
木目も
ごっつい
かっこええやろ?
それに香木やから
ええ匂いするでえ。
王の香りやで。
何王かというと!

当然、
「俺王やがな。」

おあとがよろしいようで。
090603_2212~0002.jpg090603_2213~0001.jpg


共通テーマ:moblog

俺。愛用小物 その20 [俺。愛用小物]

これは、俺が2002年に買った
クロームハーツの、
「ストーンズ×クロームハーツ」
のストーンズベロ・シルバーリングの、
でかい方のタイプのリング。
090503_2052~0001.jpg


共通テーマ:moblog

俺。愛用小物 その19 [俺。愛用小物]

この手首にしているのも、
ベルギー出身の洋服デザイナー
マルタン・マルジェラの
「釘のバングルブレスレット」
ほんと素晴らしい発想のアクセサリーだよね!
090428_1926~0001.jpg090428_1927~0001.jpg090428_1926~0002.jpg


共通テーマ:moblog

俺。愛用小物 その18 [俺。愛用小物]

これは俺が、ごっつい気に入っているアクセサリーで、

ベルギー出身の洋服デザイナー、
マルタン・マルジェラ(MartinMargiela)の「釘アクセサリー」。
俺はこういうユーモアにあふれた発想のデザインが大好き!

俺は、これを、よく、
この写真のように、
さりげなく?
Tシャツの襟元に着けていたりします!
さすが
ミスター出る杭!
三代目魚武濱田成夫!

ちなみに俺は、
この「釘アクセサリー」をマルタン・マルジェラのショップで見つけた時、
あまりにも気に入ったがために思わず2コ買いしましたとさ。
090426_2018~0002.jpg090426_2017~0001.jpg090426_1912~0001.jpg


共通テーマ:moblog

俺。愛用小物 その17 [俺。愛用小物]

これはデニム生地のリストバンドで、
デニム生地のリストバンドというだけで珍しい上、
いろんな色のドットボタンが、スタッズのかわりに、うちつけられてるところが、気に入っています。
080714_1806~0001.jpg080714_1808~0001.jpg080714_1810~0001.jpg


共通テーマ:moblog

俺。愛用小物 その16 [俺。愛用小物]

これは、
子供用の時計を、わざわざ、まるまま完全に皮で包んで、なので時計の役目は、もちろん全く果たせないというユニークなアイデアが、とってもZKな!
大人用の皮製リストバンドで[ミハラヤスヒロ]製
080602_1420~01.jpg080602_1422~03.jpg080602_1422~02.jpg080602_1422~01.jpg


共通テーマ:moblog

俺。愛用小物 その15 [俺。愛用小物]

これは俺愛用スタッズリストバンド。
080531_1350~01.jpg


共通テーマ:moblog

俺。愛用小物 その14 [俺。愛用小物]

これは2007年に発売されてた「阪神タイガース優勝祈願皮製リストバンド」
080531_1354~01.jpg


共通テーマ:moblog

俺。愛用小物 その13 [俺。愛用小物]

これ俺の手袋。
もし、こわいひとに、からまれた時にも、いつでも戦えるように、
ナックルの部分が一応ちゃんと硬くなっていまーす!
なので、冬のみじゃなく夏でも一応カバンの中に、いつでも携帯!
やるう!俺って!
じゅんびばんたーん!
080304_0327~01.jpg

俺。愛用小物 その12 [俺。愛用小物]

これは、タイガースのカモフラリストバンド。



共通テーマ:moblog

俺。愛用小物 その11 [俺。愛用小物]

これは以前にナカタニD.からプレゼントでもらった「虎」のキーホルダー!
下の黒い部分を押すと画面が虎の写真からライオンの写真に変わる仕組みになってるねんけど、当然この俺に、虎より弱いライオン(おまけに虎と違って1匹で闘わんし、いつも群れで獲物をねらうようなダサイ手段しかとらんくせに人間達から百獣の王とか、よばれとる虎には、ぜったい勝てない動物)の写真なんかは必要ないので、間違ってもこの俺が下の黒いスイッチを押すことはない。
もし黒いスイッチを押すと虎の写真の違うバージョンが出てくるなら押すけどな。



共通テーマ:moblog

俺。愛用小物 その10 [俺。愛用小物]

これは友達のオバラくんが持っていたのを俺がそれええな。といったら「じゃあ君にあげる!」といって俺に、くれた!ホネの形の携帯灰皿です。



共通テーマ:moblog

俺。愛用小物 その9 [俺。愛用小物]

これは俺のお気に入りの、一見、ステンレス部分だけを見ると、まるで腕時計をしているかのように見えるけど実は時計がついているはずの部分が皮になっているという!時計ではなくブレスレットというかリストバンド。これをしている時に人から時間を聞かれるとおもろい。
[ミハラヤスヒロ]というブランドの物。



共通テーマ:moblog

俺。愛用小物 その8 [俺。愛用小物]

MIHARAYASUHIRO×PUMAのリストバンド。



共通テーマ:moblog

俺。愛用小物 その7 [俺。愛用小物]

このリストバンドは、俺の年下の友達仁川君が、していたのを見て、俺が「オマエ、そのリストバンドええやん。」と言ったら、
仁川が「自分で作ったんです!」と言ったので、
俺が「じゃあ、それ俺にくれや。」と言っていただいたものです!
写真をよく見てもらえば、わかりますが、スタッズの色がシルバーだけでなく黒のスタッズも打ってあるところが気に入りました!



共通テーマ:moblog
前の20件 | - 俺。愛用小物 ブログトップ